" />

ギャンブルコラム

ベラジョンは遠隔操作されている?

  1. HOME >
  2. ギャンブルコラム >

ベラジョンは遠隔操作されている?

ベラジョンが遠隔操作をするメリットがない

パチンコ・パチスロでもそうですが、当たらなかったり不利な結果が続くと
「遠隔だ!」と疑ってしまうこともありますよね。

ベラジョンカジノもギャンブルですから当たらないことが続いてしまうこともあります。
ではベラジョンカジノは遠隔操作をしているのか?

答えは99.9%遠隔はしていない、と言い切れます。
私がベラジョンカジノを運営しているわけではないので100%とは言えないのですが
遠隔操作をする理由は全くないので、ほぼ確実にしていない、と言い切れるのです。

ベラジョンカジノが遠隔操作をした時のメリットとデメリット比較

仮にもしもベラジョンカジノが遠隔操作をしていたとして
ベラジョンにどんなメリット(得、利益)があるのか、
またどんなデメリット(損、不利益)があるのか比較してみましょう。

これはパチンコ・パチスロ店も同じことが言えるのでギャンブルする人は
この考え方を覚えておきましょう。
(ちなみに私はパチンコパチスロ店でマネージャー経験のある友人が3人いますが、
3人ともやるわけがない、と言っていました笑)

遠隔操作をしたことで得られるメリット

ベラジョンが儲かる(利益が上がる)

当然のことながら売上が上がります。
直接的に利益が出ますのでメリットではありますね。

遠隔操作をしたことで被るデメリット

顧客の信用を失う

信用を失うと顧客離れにつながる

顧客が離れると売り上げが下がる

ライセンスがはく奪される可能性がある

ライセンスを失うと正規のオンラインカジノとしての営業ができなくなる

顧客からの信用を失うこと=売り上げが下がるんですね。

不正をして遠隔で儲ける金額よりも、顧客離れで下がってしまう売り上げ額が遥かに大きいです。

そしてカジノには大金を使ってくれるVIP客、いわゆるハイローラーが存在します。

カジノを支えている大口顧客ですが、そんなハイローラーが遠隔のうわさがあるカジノでプレイするでしょうか?

もっと信頼度が高いカジノへ移りますよね?

さらに、遠隔操作などの不正が発覚するとライセンスがはく奪されます。

ライセンスは政府が発行しているもので、はく奪されるとライセンスを保持している正規のオンラインカジノとしての
運営ができなくなります。

このように、遠隔操作をして得られる利益よりも失う利益の方がはるかに大きいので、遠隔操作をする理由がないのです。

 

ベラジョンは安心して遊べるカジノ

ここまで説明してきたように、カジノへの信頼度、信用度というのはとても大切なもの。

ベラジョンカジノは日本人人気ナンバー1、さらにアクセス数世界一という、言うなれば
「世界一プレイヤーから信用されているオンラインカジノ」と言えるかもしれません。

ベラジョンカジノは初めてオンラインカジノをプレイする人でもベテランのギャンブラーでも安心して楽しめるオススメなオンカジです!

 

-ギャンブルコラム

© 2020 ベラジョンカジノ完全攻略マガジン